小林史子展:Nest

2016年5月11日(水)ー5月15日(日)

時間:
12:00-20:00 会期中無休
※最終日のみ11:00-19:00 ※最終入場は閉場30分前
会場:
アーツ千代田 3331 1階メインギャラリー内
料金:
一般 1,000円/シニア・学生 800円/高校生以下、障がい者 無料
ペアチケット 1,600円(3331 Art Fair の入場料)
※いずれも当日に限り再入場可 ※入場済みチケット提示で、以後1日700円で再入場可能

小林史子(1977-2016)は、2006年東京藝術大学大学院修士課程を修了した後、日本、イタリア、インド、オランダ、スイスなどのレジデンス・プログラムや展覧会に参加し、質の高いインスタレーション作品を発表してきました。
国際的に活躍するアーティストとして評価され精力的に活動してきたものの、2016年1月に急逝いたしました。
3331 Art Fair 2015にも出展していた作家で、今年も意欲作の出展を期待していた小林史子を悼み、3331 Art Fair にて特別展示を開催いたします。

小林の作品は、滞在先で調達したものや借りたものを利用し、時には私物を組み合わせながら、まったく新しい形に組み立て直すという手法を用いています。現地の人々と交渉し、再構成し、最後は元の形に戻して返却するという一連のプロセスを通じて、見慣れたものが持つ日常的な文脈を一旦解体し、新たなものの見方を提案します。
今回の特別展示では、小林の代表作である《Traveling: no return》(2009)などの写真作品をはじめ、ドローイング作品、映像作品などを展示する予定です。

小林史子

1977年-2016年 東京生まれ
美術家。2006年東京藝術大学大学院美術研究科修士課程修了。
国内外のレジデンス・プログラムや企画展に参加し、滞在先で調達したものや私物を新たな形体に組み上げるインスタレーション作品を発表してきた。自己と他者、内と外、個と共同体などの境界線を解体し、関係性を再構築することをテーマとする。2016年に作品集『Nest』(赤々舎)を刊行。
近年の個展に「A New Constellation-Seoul」韓国国立現代美術館Edu-Studio(2012)、「Over the Horizon」東京都現代美術館ブルームバーグパヴィリオン(2012)。グループ展に「六本木クロッシング2013」森美術館(2013)、「NOW JAPAN」KAdE(オランダ/2013)、「ここも そこも どこかのここで」松本市美術館(2013)。

小林史子作品集『Nest』出版記念パーティ

日時:2016年5月14日(土) 18:00-20:00
場所:アーツ千代田 3331 1階コミュニティスペース
※出版記念パーティはどなたでもご参加いただけます。
 皆様お誘い合わせの上是非ご来場ください。
 会場では小林史子作品集『Nest』もご購入いただけます。

小林史子作品集『Nest』 定価6,480円(税込) 会場にて販売予定

〈小林史子展:Nest〉

日程:
2016年5月11日(水)〜15日(日)
時間:
12:00-20:00 会期中無休
※最終日のみ11:00-19:00 ※最終入場は閉場30分前
会場:
アーツ千代田 3331 1階メインギャラリー内
料金:
一般 1,000円/シニア・学生 800円/高校生以下、障がい者 無料
ペアチケット 1,600円(3331 Art Fair の入場料)
※いずれも当日に限り再入場可
※入場済みチケット提示で、以後1日700円で再入場可能

〈お問い合わせ〉
小林史子展実行委員会(小林史子展:Nest)
E-Mail: info[at]fumiko-kobayashi.com
3331 Art Fair 2016 運営事務局(アーツ千代田 3331)
E-Mail: af[at]3331.jp Tel: 03-6803-2441 fax; 03-6803-2442